デザイナーの求人の探し方

(2017/8/11更新)

アラサーをはみだしつつある、経験7年目のグラフィックデザイナーをしています。印刷物がメインだけど、最近はせっせとWebも勉強中。レスポンシブ難しい。

 

ところでグラフィックデザイナーもしくはグラフィックデザイナーになりたい皆様、どこで求人情報を見ていますか?

求人サイトでなんて見ないよ、いい仕事をしていったら人伝でとか、独立してとか。そういうのが理想的な職種だとは思うのだけど、私は正直そこまでいっていない。

というわけで、転職を意識したらもちろん、なくても趣味のようにときどき見てしまうのだけど、新しく面白そうなところを見かけたので自分用も兼ねてまとめてみます。

あ、今までデザイナーとしてガツガツ徹夜で仕事してきたぜ!スキル自信あるぜ!っていうひとは、どうぞエージェントを利用したほうがいいんじゃないかな。たぶんね。私はデザイン系転職エージェント、あんましいい思い出がないんだけど。

 

artdesignjobs.bijutsu.press

jobs.japandesign.ne.jp

東京でデザイン系のお仕事を直接応募で探すなら、まずこの2つ。クオリティが高いところが多く、有名どころの事務所もよく求人を出してる。ただ履歴書やポートフォリオを郵送してね☆って求人の出し方をしているところが多いので、その分ややハードルが高い……分、選別されてるんじゃないかなあ。たぶん。

 

job.cinra.net

CINRAさんは上とまとめようかなと思ったんだけど、サイトから応募できるのと、よりWeb系の求人に強いところがポイント。福利厚生を推してるのも面白いよね。あと最近エージェントが出来たの、気になってます。

 

www.find-job.net

Web寄り。あとゲーム系も比較的見かける。ここは個性がないのが個性って気がする。

 

www.moreworks.jp

デジタル寄りならこのあたりも。サイトがオシャレだ。最近知りました。

 

www.wantedly.com

最近ちょっと触ってみて思うのは、思ったより楽に「話を聞きに行きたい」が成立するっていうことです。面接というより、人に会いに行くって気持ちでいけるのはよいところ。facebookに連携させろっていうのは好きじゃないけども。facebookが!苦手なので!(はいはい)これからデザインを入れていきたいっていうところがやや多くて、WebやUIデザイナーの募集が多め。

 

shigoto100.com

個人的に大好き日本仕事百貨。デザイン関連の求人もあるけど、全体から見たら2割か3割くらいかも。でも、実際に手を動かすことではなくて意識の面での「デザイン」を仕事にしていきたい人なら、その割合はきっともっと多い。メリットだけじゃなくてデメリットも書いてくれて、しかも読み物として素直に読めるから「ここに載るとしたらこの会社はどう載るんだろう」って思うのは自分の1つの指標かも。

 

www.turns.jp

「移住」「田舎暮らし」にフォーカスしたサイト。求人も地域おこし協力隊あたりが多い。デザインスキルってどこに行っても活かせると思うんだけど、実際に行くところまではなかなか。

 

www.shigoto-ryokou.com

今さっき見つけて面白いなと思ったところ。え?転職はどうしたって?一応転職情報もあるある…けど「インターンを募集しています」という形。まあいいじゃん、転職ってこの先どう生きるかだから、視野を変えるのも大事大事。

 

bau-s.jp

フリーマガジンPARTNERや展覧会THE SIXのモーフィングが作ったプラットフォーム。単発の仕事もあり、転職もあり。ただ、自分の応募したい職種の求人があるかはだいぶ狭いかも。まだまだこれからな感じがあるので、チェックしていきたい。

 

hellolife.jp

関西在住だったら利用してみたかった。体験レポがあったら読んでみたいなー。「ひとりで戦わない」仕事探しとか言われるとそわってなってしまう。新卒の就活、ひとりで戦ってる感じがして嫌いだったなあ。

 

 

 

マイナビリクナビ、広告転職も一応見てるんだけど、利用してる人が多いと思うので割愛。あそこ見てないの?っていういい情報があったらこっそり教えていただけると喜びます!